LivingDリビングディー第一建設| 住まいと暮らしのコミュニティカンパニー

静岡県山梨県の新築・不動産・リフォーム&リノベ・家具「LivingD」リビングディー第一建設

『太陽光 発電記念日』

255 views
約2分

先日、我が家の太陽光発電開始からが3年が経ちました。(3,885kW搭載)

総発電量は、18,426kWh(6,142kWh/年)

総売電量は、10,369kWh(3,456kWh/年)

総自家消費量は、8,057kWh(2,685kWh/年)でした。

※自家消費率43,7%(シミュレーションでは29%)

当初の太陽光投資回収シミュレーションでは、

年間予想発電量は、5,124kWhでしたので、約120%の発電となりました。

年間売電金額は、72,576円(3,456kWh×21円)

年間自家消費金額は、69,273円(2,685kWh×25.80円)

※25.80円は中部電力従量電灯Bの中間帯電気料金

※燃料費調整額、再エネ賦課金は加味せずに計算

※2022年12月の燃料費調整額は5,36円kWh

※2022年5月~2023年4月の再エネ賦課金は3,45円kWh

太陽光発電による年間効果は、141,849円でした。(売電+自家消費)

10年間合計で約140万円の効果。

初期費用、将来のパワコン修理・交換費用が十分賄えそうです。

さらに、11年目以降も、自家消費と売電(8円/kWhで計算)で、

年間約96,000円の効果が得られそうです。

30年間合計効果は約330万円。

カーボンニュートラルを目指して、新築住宅の太陽光発電設置が進む昨今。

自宅で使う電気はなるべく自家消費をして、

買う電気を少なくするお家づくりが必要な時代ですね。

デザイン設計室 實石

2023年7月1日 
株式会社リビングディーに社名を変更しました。

リビングディーは、50周年を迎えました。

「新しいミライのカタチを創造しよう!」

未来の社会と会社を見据え高付加価値の住まいとサービスを創造提供し
持続循環するロングライフデザインのサステナブル企業として
お客様の幸せと快適な 暮らしに貢献します。

  • 最近の投稿記事
  • 今週よく読まれている記事(月曜更新)